読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

VNC Viewerの神アップデートで、リビングに無いはずのMacを召還する!

iPhoneiPad用Appに「VNC Viewer」というのがあります。

難しい説明をすっ飛ばすと、Mac/PCにリモートでアクセスするためのソフトです。Macだと[システム環境設定]の[共有]のところに「画面共有」というのがありますが、VNC Viewerはこの「画面共有」のクライアントソフトなのです。

VNC Viewer - RealVNC VNC Viewer - RealVNC

で、そのVNC Viewerがこの度アップデートしまして、感動したのでご紹介。
こんなことができます。こちら。


わかりますか?
テレビに映っているのはワタシのMacのデスクトップ。もちろん、ワタシのMacはテレビになんて繋いでないですよ。テレビに繋がってるのはApple TVです。
そして手前のiPad 2に映っているのはジェスチャーエリアとキーボード。そう、新しいVNC ViewerはiOS 5でサポートされたAirPlayミラーリングをサポートしてまして、接続先のMac/PCの画面をApple TV(に繋がってるテレビ)に表示させ、手元のiPad 2/iPhone 4Sのスクリーンには操作部のみを表示させる事ができるようになったのです。すげぇ!


手元のiPad 2ではこんな感じで縦/横でキーボードとマウス操作が同時に出来るようになります。もちろん全面マウス操作も可能。




もちろん、無線で引っ張ってきたデスクトップ映像を、そこから更に無線でApple TVに飛ばすので若干タイムラグが出るのは仕方が無いところ。解像度もテレビの解像度をフルに使う訳じゃないので、ドットバイドットで表示するには元のMac/PC側の解像度を試行錯誤してみないといけなさそうではありますが、今回のアップデートは他にも、

  • マルチタスクのサポート(別Appから帰ってきても接続したままになった!
  • フルスクリーンでデスクトップを表示できるようになった(iPhoneでは特にうれしい!)
  • Apple TVじゃなくてVGAHDMI接続したモニタにももちろん出力可能

と、これまで使っていた人からすると痒いところに手が届く神っぷりなので、オススメですよ。