読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

Googleのサーチ・プラスをTwitterが非難!のニュースで思うこと。

Googleが現地時間1/10に発表した「Search plus Your World」で議論が起きてるそうです。

Googleのサーチ・プラスをTwitterが非難! ネット上の反応さまざま(RBB TODAY) - Yahoo!ニュース

平たくいうと、Googleのウェブ検索時に、Googleが提供するSNSGoogle+(この辺ネーミングが分かりにくい)」の検索結果も同時に併記するというもの。モメている点は、TwitterFacebookと言った他の大手SNSの検索結果は載せず、あくまで自社のGoogle+の結果に絞っている・・・つまりGoogleが自社サービスへの囲い込みに動き始めたという点です。

こういった懸念はインターネット黎明期にYahoo!が登場した頃からありました。つまり、ページ数が天文学的な量になり尚増え続けるインターネット上から必要な情報に辿り着くには検索サービスに頼るしかなく、検索サービスの中立性が重要である、という懸念です。
Googleの検索結果に「無い」ものはインターネットに存在していないも同じ・・・その脅威に大してTwitterを始めとした他社が非難しているということですね。


それにしても、GoogleTwitterが検索出来なくなってからものすごく不便な思いをしているワタシとしては、この機会にMicrosoftあたりとTwitterが提携してくれて、BingでTwitterが普通に検索出来るようになってさえくれれば、喜んでGoogle捨ててBingに乗り換えますよ。マジでそうならないかなぁ。