読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

思い出のゲーム探訪:ガングリフォン。

3DSのエースコンバットの体験版が配信されまして、通勤帰りの電車の中で思い出したようにやってみたのですが、ワタシには難しいかと思ってたんですけども、いやいやどうして、結構楽しめてしまいましたよ。

体験版なんで半ばチュートリアルみたいなもんなんですが、時間内に全ての敵機を撃墜せよ!というミッションで、最初は操作方法が分からなくて色々やってる内にミッション失敗してしまうんですが、2度3度と繰り返していると自然に操作方法が身に付いて、4度目で全機撃墜出来るようになったんです。


「ああ、繰り返し挑戦して、自分の上達を感じながらステージクリアするって、なんか懐かしいなぁ」


なんて思ったりして、ふとその時に思い出したのがセガサターンの名作「ガングリフォン」。
ガングリフォンの設定についてはこちらのWikipediaが詳しいのですが、比較的リアルな設定のロボット戦闘モノでして、2足歩行とジャンプが可能な戦闘車両を駆使してターゲットを仕留めるという面クリア型ゲームでございます。


いろんなシチュエーションの「戦場」ステージがあったのですが、その中でもワタシの記憶に強く残っているのはノヴォシビルスクでの貨物列車破壊ミッション。
ホワイトアウトの中、敵車両を破壊しつつ、その時を待ちます。そしてアラートと共に視界に現れる列車!わずかなチャンスを逃さず確実に破壊せよ!

ああ、なんか書くよりも観てもらった方がいいですね。ちょうどYouTubeに上がっていたのでこちらをご覧ください。非常に上手な方なので、敵車両が視界に入る前に破壊してしまって、ちょっと慌ただしくなっています(笑


ああ、幾度となく車両を破壊し損ねて失敗した事か・・・何もかも懐かしい。