読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

iPhone 4からiPhone 4Sへの機種変を躊躇する。SBMかauか、も。

先月で我がiPhone契約の2年契約(キャンペーン)縛り期間が満了しまして。


photo credit: Johan Larsson via photopin cc


で、どうせならauMNPしてみようかな、と考えたりしてまして。
ほら、MNPなら〇〇円キャッシュバック!とかお得な条件あるじゃないですか。その恩恵に与ってみるいいチャンスだな、と。


しかしながら、やっぱりワタシはiPhoneを継続して使いたいので、auに移るにしてもiPhone 4Sを考えてしまう訳です。いろいろと調べてみますと、auAndroid機(Evo 3DとかPhotonとか)には35,000円以上のキャッシュバック!とかあったりするのですが、iPhoneは20,000円がいいとこですね。
いや、20,000円でもいいじゃん、と思わなくはないのですが、ワタシは実はパケット的にはWiMAXを使っていて、iPhone側は常に3Gパケットデータ通信はOffにしている、つまりパケット料金最低額の男なのでISフラットになんか入るつもりも無く、結局毎月割がもらえないのです。あと、気分的に割賦(=ローン)はどうも嫌いなので一括で買ってしまいたいクチ。
そういう意味では、au移行時にはそれなりに追い金が発生することになるので、これを可能な限り小額にしたい!

例えばau iPhone 32GBへの移行を考えると:

  • 61,680円 :端末一括価格
  •  2,100円 :SoftBankからのMNP転出料金
  •  2,835円 :au新規事務契約手数料
     
  • 合計:66,615円

これだけ費用が発生するのに対し、

  • 20,000円 :キャッシュバック(店舗による)
  • 25,000円 :今のiPhone 4売却益(上限)
     
  • 合計:45,000円

得られる金額はこの通り。
つまり最低でも差額の21,615円が追い金として必要になります。

20,000円ですよ。4Sになってカメラが良くなってるといっても、今時2万円出したら良いコンデジが買えます。カメラのみを目的にするには出しづらいかなぁ・・・。


そんなこんなを思いながら、とりあえずいつでもイケるようにMNP予約番号だけ取っておこうと思って、SBMに電話して番号を発行してもらいました。
するとその翌日、SMSでワタシを惑わすメッセージが。

【お客さま限定】
機種変更に使えるソフトバンクポイントをプレゼント致します。

  • 10,000ポイント(10,500円分(税込))

※有効期限:2012年3月11日

おっと、SBMMNP転出されない為に、こんな引き止め策をするんですね。
しかし、今のワタシにはこの引き止め策は有効かも。SBMで試算するならば:

  • 57,600円 :端末一括価格

SBMは機種変に事務手数料がかからないので、端末代金ぽっきりになります。一方得られる金額はというと、

  • 10,500円 :お客さま限定ポイント使用
  • 25,000円 :今のiPhone 4売却益(上限)
     
  • 合計:35,500円

ということで、追い金は22,100円。あら、auと500円しか変わらないのね。


と、ここで悩んでいる訳です。

auに変えるメリット:

  • 月々割との相殺とか気にせず、純粋にパケット定額が外せる(プランEシンプルのみ運用なら月額780円)
  • 電波がいい(参考:ただし、パケット使ってないので、あんまり3G電波状況は気にならない)

SBMに留まるメリット:

  • めんどくさくない。MNPとかの処理をしなくてもいい。
  • どこのショップでやっても値段的に変わらない。安いところを探し続ける必要が無くなる。
  • 将来iPhone 5とかに乗り換える時も、あまり考えず乗り換えたい時に乗り換えられる(であろう過去実績がある)

などがあるわけですが、そもそもやっぱりiPhone 4Sに突撃するべきかもまだ悩んでいる、そんな優柔不断なワタシなのです。