読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

こんなものを描いていた:iMacの鏡餅/iBookのお吸い物。

パーソナルコンピュータを個人が所有するようになり、そして現代に繫がるOSが普及するようになってから20年程が過ぎたかという昨今。皆さんのMac/PCの中には古いファイルがいくつか残っているのではないでしょうか。

ワタシの場合、「年賀状」と言うフォルダの中に過去の年賀状作成データが眠っておりまして、今見ると2000年の正月の年賀状データ(つまり1999年に作っていた訳ですが)がありました。前世紀の遺物ですねw


そんな中、結局年賀状に使わなかった画像データが見つかったので、公開。
まずはこちら、「iMac鏡餅」。



ええっと、ちょっと解説するとですね。
当時のiMacのマウスがまんまるの平べったいマウスだったんですよ。使っている間にどっちが上だか分からなくなるという。それを鏡餅のおもちに見立ててですね、上に載せているのがiMacのタンジェリン、そうミカン類の柑橘系ということですよ。

三方(鏡餅の載っている台)は3Dっぽいんですけど、確か3Dソフトは使ってなかったと思うんですよね・・・3Dソフトとか難しくて使えなかったので。Illustratorでそれっぽく描いた気がします。上のマウスとiMacは間違いなくIllustratorですが。


あともう一つ、合わせて「おめでたい」系のイラストということで。
はまぐりのお吸い物ならぬ「iBookのお吸い物」。



iMac鏡餅を描いた後、当時発表になったばかりのiBookで何を描こうか悩んだ結果、お吸い物にしたのでした。
実はこのイラストを描いたのは1999年の8月。7/20に初代iBookが発表になって、雑誌に載った公式写真を見ながらIllustratorで描いた覚えがあります。描いてる当時はまだ実機を見てないので、部分的に推測が含まれてるっぽいですね。

一方で三つ葉が超適当。今なら三つ葉の写真をググって調べますが、もしかして当時はGoogle画像検索は無かったのか?


で、なぜこんな絵を8月に描いていたのか・・・これらの画像はPICT形式でタイムスタンプが1999/8/29なんですが、確かMac Fanか何かで年賀状イラストコンテストをやっていたんですよね。そこに出そうとしていたんだと思います。
結局は掲載されなくって、年賀状にも使わずじまいだったような。


当時はいろいろと習作のつもりで何でも描いていたんですけどね。
これ以前のデータは残ってませんでした。ちょっと残念。