読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

ドットインストールでTitanium Mobileの基礎を学ぶ。

天気の悪い日曜日、今日は前々から気になっていた「Titanium Mobile」に手を出してみました。


Titanium Mobileとは?
ちょっと前のMac Fan 4月号の特集3『iPhoneiPadで儲けたい人のための「入門以前」特集 副業・アプリ開発』では次のように説明されています。

・・・また、ジャバスクリプトの技術を使った開発環境に「タイタニウムモバイル(Titanium Mobile) 」がある。フォンギャップと違いHTMLを使わずジャバスクリプトから直接オブジェクティブCの各種機能を呼び出しているため、高速な動作が可能だ。

ということで、Titanium Mobileを使うとObjective CじゃなくてJavaScriptiPhoneアプリを作ることができるというわけですね。

そもそもJavaScriptも使えないワタシですが、何となくObjective Cよりも簡単なのではないか?と期待させてくれます。実は今年の目標の一つが「iPhoneアプリの開発」のまま、すでに四半期以上が過ぎてしまっている今日この頃なのです!


そして、Mac Fanで見かけて興味はあったものの、やっぱり英語なので踏ん切りがつかなかったのですが、それをやろうという気にさせてくれたのが、そうドットインストールなのです。つい先日、このTitanium Mobileの基礎講座を公開したばかりというタイミングの良さ!

ドットインストールと言えば一話?が3分未満の細切れのビデオで各スキルを教えてくれるという、モノスゴく敷居の低いプログラミング学習サイト。そこについにiPhoneアプリ開発講座が加わったのですから、やらない手は無いわけですよ!


例によって、iPadでドットインストールのビデオを見ながらMacで追体験中です。iPadが動く教科書になるのですから、この世の中は随分と便利になったものです。