読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

楽天koboのメルマガは「電子ブック」で来るらしい。(追記:普通のメルマガでした無念!)

楽天koboネタは続きます。
なぜならワタシは楽天koboに期待しているから!


ワタシが「勢いだけでkoboを予約しても失敗しないと思う4つの理由。」というタイトルで記事を書いたときに取り上げた通り、7/17までの予約で楽天ポイント最大3,000ポイントがバックされるキャンペーンが実施中です。あと少し(19日は朝9:59迄なので注意!)で終了なので、まだの方はお急ぎを。


で、ですね。

このキャンペーンには注意書きが記載されてましてね。

※エントリーされた方には、会員登録されているPCのメールアドレス宛に電子ブック「楽天kobo」ニュースを送らせていただきます。(7月中旬頃配信予定)
※メルマガの受信がキャンペーン応募条件となりますので、あらかじめご了承のうえでご応募ください。


この一文の、最初の10文字程度を読んだだけで多くの人は「あー、また楽天からメルマガが送りつけられてくるぜー」脊髄反射してしまう訳です。Twitterのタイムライン上でそんな呟きをいくつか見かけました。


しかし、しかしですよ。よく読んで頂きたい。

電子ブック楽天kobo」ニュース


おお!電子ブックだそうですよ!多分EPUB形式で送られてくるんでしょうね。

7/18追記:
7/17に初めて「電子ブック楽天kobo>ニュース」が届きましたが、見事な迄にいつものメルマガでした・・・orz

実は今回「楽天koboはメルマガじゃなくてEPUB形式でメルマガを送るべき!」という記事を書こうとしてたんですが、改めて件の一文を確認したところ「電子ブック」と書かれていたことに気付いた次第です。


そう、電子ブック形式で送ることによって、メルマガはメルマガでは無くなり「kobo touch上で見る『おすすめ電子書籍カタログ』になる」わけです。しかもkoto touchはWi-Fi経由で直接楽天イーブックストアに接続し電子書籍が買える訳ですから、読みたいと思った電子書籍はそのまま「Buy Now」出来る訳ですね。
これは正しい。実に正しい。

7/18追記:
ワタシの想い的には正しかったんですが、電子ブック形式で配信されなかったので正しくありませんでした orz


はっきり言って、これまで楽天から送られてくるメルマガはほぼ例外無く「ウザい」代物で、全く読む気がしない、即刻停止する対象としてしか捉えておりませんでしたが、この電子ブック「楽天kobo」ニュースは結構楽しみな気がしております。
届くのが楽しみな楽天メルマガは史上初では!?(本気)

7/18追記:
7/17に届いた「電子ブック楽天kobo>ニュース」メルマガは超ゲンナリする代物でした orz


うん、楽天koboいいなぁ。この調子でガンガンやって欲しい。

ここまで書いたけど、なんか、本当に、電子ブック形式で来るのか不安になってきた。
もし違ってたら、そっとTwitterとかで教えてください・・・>楽天の人


っていうか、電子ブックで送った方が絶対いいので、ぜひご検討を。

7/18追記:
いや、本当に電子ブック形式で送ってくださいよ。絶対その方がいいから。 orz