読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

旅行の写真を手軽にEP-805Aで印刷。 #カラリオ

ちょっくら南の島まで行ってきました!


で、先日買ったLUMIX DMC-GF3を携え、写真をたらふく撮ってきた訳です。
写真撮ったら印刷しなきゃ!EP-805Aの出番だ!


最早デジカメ写真の印刷にMac/PCを起動するのは面倒なので、サクッとSDカードを突っ込みます。
ちなみにSDカードを挿してるとフタが閉まりませんが、挿し忘れ防止の為ですかね。


で、SDカードを挿すとEP-805Aは自動で「メモリカードを挿した場合に使うであろう機能」のみを表示してくれるのです。迷わせませんねぇ。
「そんなのわかるよ!」と思うかも知れませんが、ITに疎い人(っていうかうちの嫁さんとか)に使わせるにはコレぐらいしてくれた方が安心できるというもの。
「SDカードをここに挿したらいいから。あとは画面に従ってね」と伝えとけばOK、みたいな。


そしてSDカードの写真が自動的に表示されます。

この中から一枚ずつ選んで印刷してもいいんですが、一旦メニューをタップ。


今回は撮影枚数が多いため、オーダーシートを使っての印刷を試してみたいと思います!
実はこれ、昔からやってみたかったんですけど、今回が初めてなのです。

ということで、全ての写真のオーダーシートを印刷するぜ!



いそいそと印刷され始めるオーダーシート。普通紙でOKですよ。


はい、これがオーダーシートです。マークシート式になっていて、欲しい写真にマークするんですね。
写真30枚が1枚のオーダーシートになります。今回242枚だったので全9枚。


さて、どれを印刷しようかな。iPadで写真を見ながら決めるとしましょう。
注意したいのは一度マークすると取り消せないので、ヤミクモにマークしないで、全体を俯瞰しながらじっくり決めるが吉かと。


全ての写真にマークしたいところをグッとこらえ、吟味に吟味を重ねてマーク終了です。
用紙サイズやフチ有り無し、日付の有無もマークで指定します。


で、今度はこのオーダーシートをEP-805Aでスキャンして取り込みますよ。
今度は「オーダーシートから写真プリント」を選びます。


画面の指示に従ってスキャン台にオーダーシートをセットします。
オーダーシートの左上の青三角をスキャン台の右下の矢印に合わせます。


おー、マークで指定した写真がどんどんプリントされます(当たり前)。


サクッとプリント完了です!
空と海がメインだとシアンがガンガン減りますね(笑)


というわけで、オーダーシート初体験でも迷わず印刷できました。
家族でワイワイ言いながらオーダーシートをマークするのは楽しいですね。素敵。


Fans:Fans