my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

ScanSnap iX500からiPadへ直接転送!高速スキャン編。 #ScanSnap

スキャン速度と転送速度の、その両方に驚いてください!


誰もが羨むScanSnapの最新フラッグシップモデル「iX500」のモニターの栄誉を賜ったワタシの、これまでの記事はこちらでございます。


さて今回は、いよいよiX500の真髄、高速スキャンをお届けしますよ。
しかも、iPadとの無線LAN接続による、PCレスでのスキャンになります。


まずは、何はともあれ動画でご確認ください。こちら。


このビデオの見所は2点。

  • ScanSnap iX500の高速スキャン!毎分25枚を両面読み取る速さをご確認ください。
  • そしてiPadーiX500間の高速転送速度!iX500で読み取るのと並行してiPadにどんどん転送されていき、iX500が最後の紙を読み取ってから僅か3秒程度後にはiPadへの転送も完了している凄まじさをご確認ください。


これだけ速いと、本当に「出がけにスキャンしてそのままiPadを持ち出す」という運用方法が満更でもない感じですよ。
なまじ、一旦クラウドに保存しようとか思うと、アップロードと出先でのダウンロードにもどかしくなってしまうこと請け合いかも。


また、以前のScanSnapを使っている人なんかは、そろそろ買い替えてはどうでしょうか。
これまで以上の速度が得られますし、給紙パーツの耐久性も大幅にアップ(約20万枚!)してますよ!


Fans:Fans