読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

GALAXY Noteの白ロムを買ってiPad nanoとして使うことにした。

なぜか今、GALAXY Note (SC-05D)を買いました!

なんかベタな写真で恐縮ですが、そもそもなぜGALAXY Noteを買ったかというと「iPad nanoが欲しかったから」なのです。
もう少し具体的にいうと、以下の通り。

  • 今の「外ではiPhone、家ではiPad」という使い分け生活に変化を持たせたかった
  • iPad miniもいいけど、やっぱり持ち歩くには少し大きいと思っていた
  • あと、iPad miniだと何か目新しさが無いのではないかと思っていた
  • その他

で、白羽の矢を立てたのがGALAXY Noteなわけです。
GALAXY Noteといえば今はSC-02E GALAXY Note IIがすでに登場していますが、その一方で初代GALAXY Noteはかなり盛大な投げ売りがされていた関係で、2万円代で未使用新品の白ロムが手にはいる環境が出来上がっているのです。
今となってはCPUが大幅に見劣りする(と言われる)初代ですが、それでも1280x800ピクセルの5.3インチ有機ELスクリーンを搭載し表示解像度としてはiPad miniよりも高く、その一方で片手で充分ホールドできる大きさとなっており、まさしくiPad nano的な立ち位置なのであります。


とりあえず、iOS風の見栄えにするために入手したのは以下の通り。

  1. ADW.Launcherをホームに設定し、ThemesでADW iOS 5.0 Themeを選択してApply。ただ、Dockの背景が正しく表示されないので、ThemesでCustomizeを選び、Main dockをNoneに。
  2. ScreenではActionbar DesignをDisabledに、Screen transition effectをNormal scrollに、Wallpaper Scrollingをオフに、Indicator typeをDots over the dockに設定。
  3. FoldersではFolder PreviewsをGridに、Icon BackgroundをSquareに設定。
  4. App DockではReflectionsをオンに設定。
  5. アイコンの絵と名前を変更するには、変更したいアイコンをダブルタップしてEditを選択。出てきたダイアログのアイコンをタップしてSelect the icon typeではADWTheme IconPacksを選択し、アイコンを選ぶ。
  6. 後はお好みでどうぞ。


そんなこんなで普段iPhoneで使っているアプリをインストールして完成。いやぁ、あんまり違和感なく使えてビックリです。そりゃあジョブズも怒るわーと言ったところ。


そうこうしてる間にkobo for Android日本語版がリリースされて、ワタシのGALAXY Noteは文庫本がわりにもなってしまうという嬉しい状況です。良い買い物をしました。


→ 楽天市場でGALAXY Note SC-05Dの白ロムを探す