読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

Twitterでブログを書いてみたよ。

いつの頃からか・・・

f:id:kws162:20160703224527j:plain

そう、初代iPadが出た時から、Macに向かいて心に移りゆく良し悪しごとをそこはかとなく書きつくることが段々億劫になってきたんですよ。

そして、ワタシはあっという間にコンテンツ消費側から抜けきれなくなった。実際のところも、気持ちの上でも。


書かない、見てるだけ。
加速度的に転落していく身の上に抗おうと、Keyboard Dockを買ったりもしてたんですが、今もそうですけど、まぁ日本語入力キーボード用の環境としては、iOSは今もまだまだよろしくない部分がありますよね。

mbt.hatenadiary.jp
事程左様にブログを書かなくなった自称ブロガーのワタシではありますが、その一方で短文ツイッターは今に至る迄21,800を超えるツイートを継続して行っており、この点からも「何も考えずにいきなり書ける文量が140文字未満」というのがワタシの持つ文章作成能力の限界であると言えましょう。

そして、140文字程度であればわざわざ物理キーボードを引っ張り出さなくても、フリック入力で充分思考速度に合わせた入力速度を出せてしまうが故に、ワタシの中でより一層「PC/Macを引っ張り出してくる意義」が薄れ、手元のスマートデバイスで全てのニーズを賄ってしまう悪循環に・・・。


スマホが利用シーンの中心にある以上、限りある投資は稼働率の高いものに費やされるのは道理。新しいスマホを購入する一方で、出番の無いMacは買い換えられることもなく、そしていつしか、最新OSに非対応となっていく。

さよならまだ見ぬSierra。
嗚呼、ワタシは最新OSが使えないマカー。



・・・と、ここまでは「Twitterを使って短文を重ねていったら、ブログ1記事にならないかしら?と試してみた結果です。

やってみて思いましたが、各ツイート(=段落)毎に書いてるので前段までの文章を見ながら書けず、結構難しいですねw