読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

新製品を横目に、ポメラ DM10からDM20に乗り換えました! #pomera

前回の続きのエントリーです)

折りたたみポメラの新製品が出るということで、使わずに引き出しの奥に眠っていたのは我がDM10・・・だったのはこないだお伝えしたとおりなのですが、その後なんと失敗してしまいまして。


03 17:12

前回ご報告時のこの写真を見ていただいてもおわかりの通り、引き出しの奥で眠っている間にまとわりついた埃がひどかったんですね。
DM10表面に施されたラバーコートが仇となり、ちょっとやそっとじゃ綺麗にならない感じに陥ってしまっておりました。


11 22:00

そこで、この埃を根こそぎ取り除くべく用意したのがこの「除菌できるアルコールタオル」。
すっかりウェットティッシュの感覚でDM10のお身拭いをおこなったのですが、これが失敗でした・・・。

なんと、アルコールタオルの成分がDM10表面のラバーコートを溶かしてしまうという一大事!
おかげで表面がネチャネチャしてしまい、余計埃がつく有様になってしまいました。orz


ということで、本題なのですが、DM20の中古を入手したのでした。こちら。


11 21:32

はい、リザードブラックですよ。
冒頭記載しましたとおり、先日折りたたみポメラの新製品DM25が発売開始したばかりなのですが、DM20の美品中古がたまたまオークションで送料込6,000円程で入手できたのでした。ラッキーラッキー。


11 22:06

キーボード展開時の勇姿。
DM10のキーボードは白だったので手垢が目立ってくるのですが、DM20は黒ベース。個人的にはDM20の方が文房具っぽくて好きですね。
また、「キーバインド」と「キー割り当て」機能がありまして、前者はcapsとctrlの入れ替えを、後者はスペースキー横の「前候補」キーに任意のキーを割り当てる機能となっており、自分好みのキー設定ができて超はかどります。


11 22:02

ちなみに、液晶サイズはDM10の4インチに対してDM20の5インチと大きくなっているのですが、どれぐらい大きいかがこちら。1インチとはいえ、圧倒的な差!


11 22:04

ちなみに5インチつながりで、Sony Reader PRS-350とも比較。ほぼ同じ大きさですね。解像度は違いますけれども。


ということで、教訓としては「ラバーコートしている機器をアルコールで拭いてはダメ!ゼッタイ!」ということでした。