読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

「iPod nano」過熱で火災 アップルに賠償命令 東京地裁


photo credit: nao-cha via photopin cc


「iPod nano」過熱で火災 アップルに賠償命令 東京地裁 - Yahoo!ニュース

 携帯音楽プレーヤー「iPod nano」の過熱が原因で火災が発生したとして、東京都内の男性会社員らが販売元のアップルジャパン(東京)に損害賠償を求めた訴訟の判決が11日、東京地裁であった。栄岳夫裁判官は「バッテリーが過熱を起こす欠陥が認められる」として、アップル側に請求通り計約60万円の支払いを命じた。

「加熱する」「発火する」とここ数年言われ続けた初代iPod nanoですが、遂に賠償命令が出ちゃいましたね。

 判決によると、「nano」は22年7月、男性の自宅で充電中に炎を上げて燃え、机などが焼けたほか、男性の妻が手にやけどをした。

「炎を上げて」燃えたって凄まじいですね。
本当にこんな局面に遭遇したら全く笑えません。むしろ60万円では納得出来ないかも。

実は我が家も初代nanoを使っていた時期がありまして、家内が好んで使ってましたが、よく一晩放置して充電していたものです。本当に発火しなくてよかった。


そんな初代nanoも、今ではすっかり第6世代nanoに交換済みです。

iPod nano (1st generation) 交換プログラム

まだの方、お早めにご手配を。