読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

コピー機よりも使いやすいと妻が絶賛するEP-805A。 #カラリオ

11 17:59

先日、会社から帰ってみると、家内がいつの間にかカラリオ EP-805Aを使いこなしていました。

今回は、昔からの友人から届いたポストカードの絵柄がとても可愛かったらしく「拡大コピーして部屋に飾りたい」と思ったようで、おもむろにEP-805Aに手を伸ばしたらしい。

使い方はわかった?と問うと深くうなづき、

 「画面に出る通りにやったら失敗無しやったわ!」

とえらくご満悦の様子。
家内に言わせると、オフィスにあるようなコピー機の方がよっぽど使いづらく、特にこういった拡大コピーの場合必ずと言っていいほどコピーミスをしてしまっていたとのこと。


EP-805Aは「その時に使われるであろう機能に絞ったメニューを優先的に表示する」為、今回のような拡大コピーの場合はスキャナ台を開けた時点で「コピー/スキャンメニュー」が表示されるのは以前ご紹介した通り。


で、いざ「コピー」を押してみると出てくるコチラの画面。
11 18:06

ここで家内は迷わず「プレビュー」を押す。


11 18:06
するとおもむろに仮スキャンを実施。


11 18:06
じゃーん。
仮スキャンの画像で「どのぐらいの大きさで印刷されるか」が視覚的にハッキリわかるんですね。
確かに、大抵のコピー機は単に「何%拡大するか」または「A4→A3」みたいな選択肢しか無いため、特に今回のようなはがきサイズを拡大コピーする時なんかはミスプリ覚悟で出力してみないとわからないパターンが多かった気がします。

それが、カラリオ EP-805Aならば、
11 18:06

この通り、画面上でサイズをピッタリあわせてやればピッタリ用紙サイズで印刷できる!
なんというWYSIWYG


11 17:59
で、冒頭のピッタリ印刷が一発で出力できたと言うわけです。素敵ですね。


Fans:Fans