my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

ザクヘッドのカスタマイズパーツなんてあったのか!で、無事ライトユニットをゲット。

ザクヘッドのモノアイを光らせたいと思うのは、もうこれは人の性 ≪さが≫。

ある意味定番の改造なんだと思いますが、まさかの純正カスタマイズパーツが出てるなんて!

f:id:kws162:20190211170622j:plain

「ザクヘッド」、皆さんご存知ですよね。

続きを読む

個人的にはFlip GripでSwitchは唯一無二のゲーム機に上り詰めた感。

以前から「こういうのが有ればいいのに」と思っていたNintendo Switch用アタッチメントが遂に具現化され、その上国内販売開始されましたので、知るやいなや速攻注文し、無事入手した事をご報告します。


f:id:kws162:20190207183430j:image
こちら、Flip Gripです。
Switch縦持ちアダプターですね!

続きを読む

Tizen 2.0 止まりの Galaxy Gear S2 でも音声アシスタント機能「Sボイス」があるのだ。

前回につづき、またGalaxy Gear S2について書くわけです。

そんな3年前のスマートウォッチで、何をそんなに書くことがあるかと問われると答えに窮するのですが、個人的には3年前の、かつ本流とは言えないOSを積んだモデルで「あ、こんなこともできるんだ!」という驚きに出くわしているということは、充分書くに値しているのではないか?とも思う次第です。

f:id:kws162:20190106205349j:plain

続きを読む

2018年末に入手した3年前のモデルであるところのGalaxy Gear S2 Classicが素敵。

これを書いている今、まさに暮れようとしている2018年。ワタシのスマートウォッチ界隈は激動と変革の時を経て、3年前のモデルに着地しました。

f:id:kws162:20181230084409j:plain

SamsungのGalaxy Gear S2 Classicというモデルですね。

続きを読む

Find Xは手の中のモノリスである/楽天モバイル「Find X」モニター

まるで、コンセプトモデルのよう。

OPPO Find Xのデザインは、例えるなら「スマホ」が取りうるデザイン・バリエーションの中で「最も優雅で、それでいてシンプル」に位置するものを、そのまま実働モデルにまで落とし込んだような・・・手にした実物からはそんな佇まいを確かに感じます。

f:id:kws162:20181110202312j:plain

続きを読む

ハイグレードSIMフリースマホ『Find X』のイベントで、楽天モバイルの戦略を想像してみた。

f:id:kws162:20181111224843j:plain

11/9、楽天モバイルの招待企画参加のため、楽天の本社である「楽天クリムゾンハウス」に行ってきましたよ。

続きを読む

Twitterを辞めてみて、思うことなど。

思うところあって、11年続けてきたTwitterを昨日辞めた。

 

その理由はさておき、辞めてまだわずかに1日しか経っていないものの、何というか、「手」が寂しい。

あの、ヘビースモーカーが禁煙したときに「口が寂しい」とか言って飴でも舐めてる、あんな状態。まぁ、ヘビーツイッタラーだったもんで。

 

代わりにGoogleニュースを見るようにしてるんですが、やっぱり、なんか物足りない。

ワタシがTwitterに何を求めていたのか?と考えたときに、最新の情報をゲットすることだと軽く分析してたんですが、実はそうではなかった、それだけではなかった・・・という事に気づきました。

 

『シェアしたい』です。

 

おっ、というトピックを見聞きしたときに、共有する先がTwitter

品川駅の構内で「チコちゃんに叱られる」イベントをやってた事を知ったときに、それをシェアしたい。

Clova friends用赤外線アダプタの仕様を見てたときに、実は学習リモコン機能を持ってることに気付いたときに、シェアしたい。

そういうトピックのシェアする先がTwitterだったみたいです、ワタシの場合。

 

f:id:kws162:20180817225351j:image

 

そういう、「王様の耳はロバの耳ー!」と叫ぶための先として、今後はまたブログでもやろうかと思ってみたりなんかしちゃったりして。