読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my bright tomorrow.

明日に向かってゴーゴゴー。

JAL見学会(番外篇):ファーストクラスだけが口づけるマグ。

過去のエントリでご報告した JAL日本航空主催のリンクシェア・サロン「JAL見学会」。

今日は、その見学会で最後にいただいた「おみやげ」についてご紹介。
そう、おみやげ、いただいたんですよ。それがこれだ!



そう!
これは!
JAL FIRST CLASSのマグカップ!

JAL国際線(ファーストクラス) - ユニバーサルデザイン


マグカップ

  • ECO −無鉛− 鉛を使わない釉薬、窯
    安心、安全に使って頂くために釉薬に鉛が一切含まれない無鉛釉を採用、さらに無鉛転写により鉛成分の排除を徹底しました。
  • JAPANISM −和− 日本を思わせるシルエット
    伝統的な手桶のイメージを表現しています。手当たりのよい曲線や潔い直線により、日本人の感じる美しいプロポーションを持ったマグカップとなっています。
  • UNIVERSAL DESIGN −快− 心地よさを生む形
    手に沿う曲線と幅の広めな取っ手で、手にかかる圧力を分散させ手当たりへの配慮がされています。手の大きな人へも持ちやすい高さと、指を使わず手のひらでも取っ手にかけて持てるような自由度があります。
  • FINE QUALITY −質− 長く使える品質
    長崎県波佐見焼は取っ手の内部は空洞になっており、軽量化を図り、メンテナンスにおいても扱いやすい重さとなっています。また、取っ手の下端が開いているため、スタッキングができ、収納性や運搬の効率が良いと言えます。

うおおおお!こんなもの貰っていいんですか!?


JAL FIRST CLASSのシンボルから漂うグレードの高さを感じ取ってしまうワタシ。
使えない、これは普段使いには使えない・・・。


ふう。
ということで、このマグカップはワタシの「勝負マグカップ」となりました。

どんな時に勝負するのか自分でもよく分かりませんが!



JAL 日本航空JAL日本航空 先得